• ネットワークビジネスは製品で会社を選ばない。なぜなら、そもそも製品が良くても自分で集客ができなくては成功はできません。成功するためには製品が良いのは当たり前!合わせて集客ノウハウのある会社やグループを選ぶべし!

メールマガジン配信記事より一部抜粋

ネットワークビジネスに関する情報をメールマガジンで無料配信中!ネットワークビジネスに興味のある方はこちらから登録をどうぞ!

ネットワークビジネスは製品では選ばない!

ネットワークビジネス 製品


ネットワークビジネスは製品が素晴らしければ成功できるのでしょうか?それとも報酬プランが素晴らしければ成功できるのでしょうか?もしくは、その両方がなければ成功できないのでしょうか?

さて、あなたはどう思いますか?

ネットワーウビジネスは製品が良くても成功できるとは限らない!

私がネットワークビジネスに参加をしたばかりの頃は「製品力がない会社ては成功できない!」と考えていました。もちろん、今でもその考えは変わりません。

しかし、はっきり言います!「商品が素晴らしいからビジネスで成功できる!」という考えではネットワークビジネスで成功できません。

なぜなら、製品が優れていれば誰もがネットワークビジネスの世界で成功しているからです。

しかし残念ながら現実は違います。製品が優れていてもネットワークビジネスの世界で成功できない人は数多くいらっしゃいます。「製品が優れている=成功できる!」というわけではないのです。

製品が良くても成功は難しい・・・

ネットワークビジネスで製品が良いのは当り前の事です。これはネットワークビジネスをする上で大前提です。しかし製品が良いというだけでは、人は振り向いてもくれません。

宣伝費をかけている製品と違い、無料で使ってもらうことすら大変なのです。自分が製品を購入する時の事を考えてみて下さい。テレビや新聞で見たことのある製品なら安心して購入する事が出来ると思います。

でも、聞いたことも見たこともない製品を、伝えられたらどうでしょうか?「本当に大丈夫なの?」とか「なんかイヤだな・・・。」という不安感が湧くのではないでしょうか?

使って良いと思った製品を他の人に紹介するのは簡単ではありません。お金が絡めばなおさらです。

製品を広めるにはノウハウやサポート体制、そしてマーケティング戦略が必要です。製品がいいからとネットワークビジネスを始めると苦労します。

MLMは環境を選ぶべき!

製品はもちろん大切です。それは大前提です。ただしネットワークビジネスをやるなら、まずはビジネスの基本を手取り足取り教えてもらうための環境が必要になるのです。

それはネットワークビジネスに限った話ではありません。野球ならまずはキャッチボールから始めますが、基本となる考え方を知るのはネットワークビジネスでも必要です。

しかし、ネットワークビジネスを教えてもらうための学校はありません。なので、アップの人から教えてもらうか、独学で学ぶしかありません。

ですからサポートの万全なビジネスを選ぶことが大切なのです。

ネットワークビジネスでは、ノウハウより心構えと言われます。ネットワークビジネスの集客は容易ではなくインターネットでも最初のうちは中々良い反応がありません。

記事を多く書いても反応が無い。「本当にこのやり方で成功できるのか?」最初は毎日こんな感じです。しかし回りを見ると、資料請求がガンガン来ている。

自分には来ないが、人には来る現実を目の当たりにして「なぜ、あの人は資料請求が来るんだ?」と考えます。

成功する人というのは、粘り強く成功するために試行錯誤をしながら苦しい状況を腐らずに乗り越えてくる人です。

乗り越えなければ成功はできません。ノウハウは一度覚えれば、あとは実践あるのみです!

しかし心構えは、自分自身で対応しなければなりません。個人の性格、生い立ち、環境等の影響もあり皆一緒ではありません。

しかし、回りに引っ張ってくれる仲間がいたら・・・。一歩先を行く仲間がいるだけで、あなたのヤル気スイッチは入ります。

だからこそ成功できる「グループ・システム・環境」のあるネットワークビジネスを選ぶ必要があるのです。

関連ページ


MLMは21世紀型ビジネス

ネットワークビジネス 21世紀型ビジネス


ネットワークビジネスが日本に上陸して半世紀。未だにネットワークビジネスを「悪徳マルチ」や「ネズミ講」だと思われている方がいらっしゃいます。

しかし、ネットワークビジネスは「悪徳マルチ」や「ネズミ講」ではなく、法的に認められた立派なビジネスです!

だからこそ世界で5,000社以上の会社が存在し、有名な企業もネットワークビジネスを展開しているのです。

例をあげると、ジャスコ、カネボウ、SONY、森下仁丹、ダイエー、コカコーラ、ジレット、ジョンソン&ジョンソンなどの子会社です。

その多くの企業は「感動」と「体感」を得やすく、伝えやすい健康関連の商品を扱っています。

健康関連商品は世界的にも非常に好調な産業であり、21世紀は世界で120兆円市場になると予測されています。

日本では高齢化社会を反映して健康関連商品のニーズは益々高まっています。そんなネットワークビジネスは世界の多くの識者から支持されています。

ロバート・キヨサキ

  • 「金持ち父さん貧乏父さん」の著者 ロバート・キヨサキ氏

元アメリカ大統領 ビル・クリントン

  • 元アメリカ大統領 ビル・クリントン氏


船井幸雄

  • 船井総合研究所 船井幸雄氏

不動産王 ドナルド・トランプ

  • 不動産王 ドナルド・トランプ氏



など多くの方がネットワークビジネスを絶賛されています。

ちなみにドナルド・トランプ氏は「もし無一文になったら、急成長している優良なネットワークビジネスを探して、そこのディストリビューターを始める」とトーク番組で話したそうです。

このように、多くの方がネットワークビジネスの可能性に注目をし、肯定的な意見を述べられています。

では、なぜネットワークビジネスが21世紀型ビジネスなのか?

それは、ネットワークビジネスが消費者参加型のビジネスだからです。従来の広告展開による販売スタイルとは異なり「人から人へ」いわゆる「口コミ」をベースとした流通形態になります。

もちろん、製品を販売する営業社員はいません。しかし、営業消費者、販売消費者、広告消費者はいます。つまり、消費者が会社の販売員も兼ねて製品を世の中に流通させます。

そうすることで、会社は広告やCMに宣伝費用をかけずにすみ、その分を製品開発に充てることが出来るのです。もちろん、製品を伝えた人には流通の規模に応じて報酬が支払われます。

ここが21世紀型のビジネスと言われるゆえんなのです。

MLMも集客方法を選ぶ時代!

ただし、注意しなくてはいけないのが、いくら多くの識者がネットワークビジネスを絶賛しても、実際に稼げるかどうかは自分次第ということです。

ネットワークビジネスの最大の魅力は、なんといっても権利収入です。その権利収入を手にしようと、多くの人がネットワークビジネスに参加をします。

しかし、口コミで流通組織(ビジネスメンバー・愛用者)を広げるやり方が合わずに、多くの人がビジネスを辞めてしまうのも事実です。

「じゃあ、口コミで成功するのは無理なのか!」「ネットワークビジネスでは権利収入は手にできないのか!」と言えばそんな事はありません。

口コミのやり方でもしっかり成果を出してる人はいます。ただ私がそうだったように、口コミでは全く成果を出せない人もいます。

だからこそ、ネットワークビジネスで権利収入を得るための手段として、自分に合った集客方法を選ぶ必要があるのです。

決して口コミ集客がダメで、インターネット集客が良いと言う話ではありません。自分の集客スタイルに合うかどうかという話なのです。

「口コミ集客のネットワークビジネスで活動したけど上手くいかなかった・・・。」「ネットワークビジネスに興味はあるけど口コミで集客できる自信がない・・・。」

それなら、インターネットでネットワークビジネスを始めてみてはいかがでしょうか?

  • 私たちの会社はインターネット集客を中心に活動を行っています。ご興味がありましたら、こちらから動画と無料メールセミナーで、私たちが実践しているインターネット集客の方法と会社のご案内をしています!

    動画セミナーフォーム

  • 14日間の無料メールセミナー終了後のしつこい勧誘はありませんのでご安心下さい。
  • ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません。


a:1097 t:1 y:1